横浜市青葉区美しが丘にて屋根カバー工法

屋根修理

先日、横浜市青葉区美しが丘にておこなった屋根カバー工法の様子をお届けいたします。

 

今回行うカバー工法は、既存のコロニアルなどを撤去しないため、撤去費がかからずその分安価におこなうことができます。また葺き替えとくらべ工期が短く済んだり、屋根材が二枚重ねのため、断熱性に優れているといったメリットもあります。しかし、雨漏りが発生した場合は屋根材の撤去が二倍になってしまうといったデメリットも。そのため、カバー工法を行う屋根は比較的良い状態でなければならないのです。

施工手順としてはじめに既存の屋根の上から防水シートを隙間なくはっていきます。

続いて新しい屋根材を設置し、役物を取り付けて大屋根の施工は完了です。

下屋根も同様に施工しましたら完工となります。

この度は、山田工芸にご依頼いただき誠にありがとうございました。
横浜市をはじめ、神奈川・東京など関東一円での塗装工事・屋根メンテナンスは山田工芸にお任せください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました