川崎市にて屋根修理

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

 

川崎市にて屋根修理工事がスタートしました。

こちらの工事の様子をご紹介します。

今回日本ルーフのしおさいの上葺きです。

日本ルーフしおさい表面は、フッ素加工の屋根材です。屋根材には、普通の塗料の屋根材がありますがこの日本ルーフしおさいは、フッ素加工されているので長い間表面の塗料が色落ちせず、腐食しにくい屋根材です。

 

 

唐草を付けて、本谷を付けて、ケラバ下地を入れていきます。

 

 

しおさいを貼っていきます。

 

 

 

しおさい本体張りきり後、貫取り付け棟取り付けてジョイント部分のコーキングして大屋根完了です。

また、台風が接近していたため、メッシュを外しております。

 

引き続きこちらの工事の様子もご紹介します。

コメント