横浜市にて屋根修理(棟交換)

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日横浜市にて行った屋根修理(棟交換)の様子です。

台風により棟板金が剥がれており、下地が剥き出しになりそうです。

 

まずは既存の棟板金、下地の貫を撤去します。

 

そして新調した貫、エコランバーを取り付けます。

 

仕上げに棟板金を取り付け、必要箇所にコーキングを打ち隙間を埋め施工完了です!

台風により最も多い被害はこちらの棟部分の破損です。

気付かぬ内に破損して下地が剥き出しになり、雨漏りに繋がる可能性もございます。

少しでも怪しいと感じた場合は気兼ねなくご相談ください。

コメント