横浜市栄区にて屋根修理 ~棟交換・コロニアル屋根一部交換~

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日横浜市栄区にて行った屋根修理の様子です。

今回のご依頼は台風により屋根の一部と部品が飛散してしまったとのことでした。

破損した箇所の修繕と、経年により傷んでいる箇所の修理、取り換えを行いました。

 

施工前の様子です。棟部分が飛散し、このまま放置しておくと雨水が室内に侵入する状況です。

 

棟部分は下地から全て新調です、そのためまずは存のものを撤去します。

  

棟の下地となる貫も撤去します。

 

 

そして新調した貫のタフモック取り付けを行います。

 

既存の貫のように木材性ではないため、腐食が起きない貫となっています。

 

そして破損した屋根材コロニアルの一部の差し替えの様子です。

 

クラックがひどく、交換必要箇所のみ施工を行いました。

 

そして大屋根の棟の板金カバー取り付け、各所コーキングの施工を行いました。

そして綺麗に施工完了です!

 

続いて下屋根の計4か所も交換工事を行いました。

屋根は設置箇所や形状により屋根材や下地を加工してから施工を行います。

数センチのズレなども許さず、各所きっちりと収めました。

台風の影響によりたくさんのお電話を頂いております。

なるべく早急に、かつしっかりと対応していきますので何卒宜しくお願い致します。

コメント