八王子市にて屋根修理(瓦棒葺き替え) ~着工からルーフィング・垂木張りまで~

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日より八王子市にて屋根修理(瓦棒の葺き替え)に着工致しました。

施工前の様子です。

 

瓦棒には劣化が見受けられ、このまま放置しておくとヒビや割れが発生して雨漏りなどの危険性があります。

まずは既存の瓦棒を撤去しました。

下地部分も老朽化が目立ちます。

今回は葺き替え(下地から全てリフォーム)により屋根を一新する施工です。

 

まず下地を形成します。ベニヤ板を張っていきます。

その上にルーフィングを張ります。

 

室外機の下にもきっちりと、細かいところも隙間なく施工を行います。

ルーフィングを張り終わり、屋根本体を固定するための垂木を張っていきます。

本日の施工はここまでです。

明日以降屋根材を葺いていき、完成まで仕上げていきます。

近日は気温が低く屋根上は滑りやすいですが、しっかり注意を払い施工を続けます。

引き続き現場の様子をお送りします。

コメント