横浜市にて屋根修理 ~瓦差し替え・本谷修繕~

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

本日は横浜市にて屋根修理(瓦屋根の差し替えと本谷の修繕工事)を行いました。

施工前の様子です。

 

写真の通り、瓦のズレ、破損箇所が多く見受けられます。

原因は経年劣化と、それに加えて先日の台風により更に破損してしまいました。

台風の際には瓦が2、3枚落ちてしまったそうで、大変危険な状態でした。

 

そして施工を行い、無事完工です。

瓦のズレの修理や、もう使えない瓦屋根は差し替えました。

本谷も修繕完了です。

こちらの破損から雨漏りが発生していたので、コーキング処理などを施し雨漏りもしっかり止めました。

その他箇所の様子です。

  

棟部分の傷みやズレなどが多々見受けられましたので、今後の自然災害などに備えて細かい箇所までしっかり修理を行いました。

これにて安心です。

 

ただ、今回の修理によりあと何十年もずっと大丈夫、というわけではありません。

瓦屋根は通常40年を過ぎたあたりから葺き替えの検討が必要となります。

適正時期に適正なメンテナンスを行うことが、屋根にとっても経済的にも確実にお得です。

是非ご用命ください。

コメント