町田市にて屋根の葺き替え工事

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日町田市にて行った屋根の葺き替え工事の様子です。

今回の施工は大屋根と下屋根の二か所を施工します。

 

施工前の様子です。まずは大屋根部分です。

 

屋根材本体部分は経年劣化が見受けられます。

そして屋根材本体を剥がすと、下地部分もかなり劣化しているのがわかります。

下地のところから新調する「葺き替え」を早急に行うべき状態です。

 

施工の様子です。まずは下地補強です。

 

新調した木材も準備し、しっかりと固定、補強できるように打っていきます。

 

 

下地をしっかりと施工し終えたあとはルーフィングです。

 

これにて防水力を高めます。

そしてルーフィングの上に屋根材本体を張り付けていきます。

最後に貫を取り付けます。

  

貫にカバーを取り付け、無事大屋根部分の施工完了です。

 

続いて下屋根の施工前の様子です。

 

下屋根は屋根材本体がはがれて下地が丸見えの箇所もありました。

 

既存の屋根材、下地を撤去して新しくコンパネを張りました。

大屋根と同じように、

下地の上にルーフィングを施し屋根材本体を葺き施工完了です。

 [

今回の現場のように、早急に葺き替えが必要な屋根も非常に多く見受けられます。

保険が適用される場合も多いですので、早めのご検討をおすすめしています。

是非ご用命ください。

コメント