横浜市旭区にて屋根塗装 K様邸

その他施工

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

 

引き続き横浜市旭区の屋根塗装の様子をご紹介します。

 

 

上塗り工程です。

しっかり縁切りも行います。

 

 

縁切りとは屋根の繋ぎ目の隙間が塗料により塞がるのを防ぐために隙間を入れることをいいます。

塗装前にタスペーサーという隙間を作るものを入れて塗装を行う工法もあります。

 

また、雨戸のケレン掛け、錆止めも行いました。

 

 

 

ケレン清掃をしっかりと行うことで、劣化状況などもわかりやすくなります。

 

終了後、外壁の下塗り工程に入りました。

 

下塗りに入る前にあらかじめ、ひび割れの部分にコーキングで補修を行います。

 

引き続きこちらの工事の様子もお伝えしていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント