川崎市にて屋根修理

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

 

引き続き川崎市の屋根修理の様子をご紹介します。

下屋根の続きで、残りの雨おさえと棟を取り付けて、壁際のコーキングと離れの下屋根の既存の雨おさえの貫撤去後、ルーフィング張って、しおさい本体張りきり、貫取り付けまでです。

 

 

残りの雨おさえを取り付けて壁際コーキングして雨樋調整して完了です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント