横浜市港南区にて屋根の葺き替え工事

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日横浜市港南区にて行った屋根の葺き替え工事の様子です。

先日の台風により、屋根材10枚程が飛散してしまったとのことで、下地もかなり劣化が進んでいたため葺き替えを行いました。

 

まずは既存の屋根材を撤去しました。

そして下地となる野地板を張り、ルーフィングを取り付けます。

      

続いて屋根材本体を張ります。今回使用した屋根材はディプロマット屋根です。

     

そしてケラバ、雨押さえ、棟取り付けて綺麗に完工です!

      

ディプロマット屋根はメーカー保証が30年、そして70年の耐久性がある屋根材です。

下地部分のメンテナンスの際にも、簡単にディプロマット屋根本体を剥がせるため大変有効なものです。

値段も他の屋根材と比較してもそこまで高値ではありません。ご希望の方はお気軽にお尋ねください。

コメント