横浜市にて屋根修理② 〜葺き替え(大屋根部分完工)〜

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日より横浜市にて行っている屋根修理(葺き替え)の様子です。

唐草ケラバ下地入れ本体張り上げ、棟下地タフモック入れて棟取り付けてジョイント部のコーキングと壁や破風のクラック補修

 

先日ルーフィングがすべて敷き終えたので、唐草、ケラバ部分の下地を入れ、

屋根材本体の張り上げが進めていきます。

 

 

 

大屋根部分の屋根材本体はほぼ完了です。

そして棟部分の葺き替えです。

下地部分にタフモックを取り付け、棟のカバーを取り付けます。施工の様子です。

 

そして大屋根の仕上げとして、

ジョイント部分のコーキング処理、破風や外壁部分の補修も合わせて行い施工完了しました。

年明けには下屋根の施工にも入る予定です。

引き続き現場の様子をお送りします。

コメント