相模原市にて屋根修理(葺き替え・軽量化) 〜コンパネ・ルーフィング貼り〜

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日より相模原市にて行っている屋根修理の様子です。

先日下地の施工が完了し、本日はその上に針葉樹12ミリのコンパネを貼り、その上にルーフィングを貼っています。

コンパネ貼りの施工の様子です。

  

そしてこの上にルーフィングを貼ります。ルーフィングは防水シートのことを指し、

コンパネと屋根材の間に入ります。屋根材で外敵からの刺激を守りますが、さらにその下にルーフィングを貼ることで雨水の侵入を防ぎ、お家を守ります。

  

ルーフィング完了後には70年の耐久性があるエコグラーニを貼っていきます。

引き続き現場の様子をお送りします。

コメント