東京都日野市にて屋根修理 ~続き~

屋根修理

こんにちは。

山田工芸、広報担当です。

先日より東京都日野市にて行っている屋根修理の様子です。

 

勾配が緩やかなため、垂木にて勾配を形成します。

 

 

 

 

 

 

 

 

その上に12ミリの針葉樹を貼り、屋根材の土台を形成します。

 

 

 

 

パラペット部分も傷んでいるので針葉樹で施工し、その上にルーフィングを貼ります。

 

    

  

屋根の土台となる針葉樹の上にもルーフィングをします。

順調に施工が進んでいます。

引き続き現場の様子をお送りします。

コメント